商品企画

埋もれていた商品がパッケージを変えたり、使い方を提案しなおすことで一気にヒットすることがあります。小さな便利グッズからテクノロジーを駆使した商品まで、もっとも必要とされるシーンはどこか?
最新かつ多種多様な女性のライフスタイルに常に触れ、リアルな生活を知っているからこそできる、オリジナルの視点で商品開発の企画段階から参画し、コンサルティングします。

  • LINE友だち追加
  • メルマガ登録

流行の商品がもらえるイベント、プレゼント情報をお届け♪

  • Ameba
  • Facebook

「商品企画」の活動報告

「ESSE5月号」の付録『家事ラク手帳』をプロデュースしています

12年前から「夢マップ」を書いています。
一番最初に書いたものを見ると、「本を出したい」「家事グッズを作りたい」「手帳を作りたい」など書いてありました。
それを見ながら12年が経ち、書いたことが少しずつ叶っていきました。
でも、「手帳を作りたい」は難しくて、なかなか実現しませんでした。
 
ところが数か月前に、雑誌の「ESSE」から「付録で家事手帳を作るのですが、プロデュースしてもらえませんか」と連絡がありました。
このような形で声がかかることに驚きながら、「ぜひ、やらせてください!」をお受けせていただきました。
 
「叶えたいこと」と言っても、きっと正統な方法やアレンジする方法など、いろいろあるのだと思います。
今回、手帳を付録というかたちでご依頼いただき、このような実現の仕方もあるのだと気づかせてもらいました。
まだ叶っていない夢もありますが、叶えやすい方法が他にもないか考えてみたいと思っています。
 
そして、今回のこの手帳は、4日2日発売の『ESSE 5月号』の付録になりました。
デザインは愛らしいキャラクターで人気のリサとガスパールです。
ライターの井汲さんが手帳の中のコラムを分かりやすくまとめてくださいました。
よろしければ、ぜひご覧ください。

  

新商品開発のコンサルティングの日でした

今日は家事製品を開発している企業様のコンサルティングの日でした。

※知的家事プロデューサー・本間朝子は、家事商品やサービスを扱う企業様に向けて、新商品開発のコンサルティングや プロモーションのアドバイスを行っています。
本間のコンサルティング・アドバイスにご関心のある企業様は、上記の「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡ください。

14495353_1034397709990964_3082043257531400723_n